続きを読む

京都の旅

京都へ行ってきました。 まずは、桂離宮を見学。このバランスをうまく置き換えれるといいなと思いました。 そのあとは、お店などをいくつか周りましたが、上の写真の「バヒュッテ」は面白かったです。古本と立ち飲みのお店。超縦長の外観も面白いです。(切妻屋根がかわいいです)店主は親切な方でいろいろとお店のことを教えて頂けました。 桂離宮  https://sankan.kunaicho.go.jp/guide/katsura.html バヒュッテ   https://bahutte.com/
続きを読む

扶桑町扶桑台の家

愛知県の扶桑町で新築の外構工事をさせて頂きました。他県の方からも依頼をいただき嬉しいです。(扶桑町だと事務所から20分くらいなので、むしろ近いです) 今回は敷地が変形地ということもあって、玄関ポーチや駐車場のコンクリートは、角度をつけたり、丸くしたりして、建物と敷地のバランスを取りました。少しのことで印象も違うので、こういうのは大事だなぁと考えています。あと施主の要望のひとつ「木陰」は、敷地の真ん中に植えたヒトツバタゴが担っていて、すくすく育って 近い将来 木陰を落としてくれると思います。 庭の方は、施主がゆっくりと作庭されるそうですが、パン窯にかける屋根は近い将来ご依頼いただけるようで、楽し...
続きを読む

東海住宅建築賞

外構で参加させて頂いた郡上の家(SLBH4)が、jia東海住宅建築賞2019で大賞を受賞されました。おめでとうございます。※写真は工事途中のものです。外構工事といっても今回は造作というよりも「整えた」という内容ですが、参加させていただき嬉しく思います。もちろん、施工させていただきました施主にも感謝しております。※「整える」で良いと思っているところはあります。 建築:TAB https://www.tabjapan.com/ JIA東海住宅建築賞  http://tokaiarchiprize.jp/archives/2034
続きを読む

ヒトツバタゴ

施主と一緒に、ヒトツバタゴ専門の農園へ。写真の木は全部ヒトツバタゴです。たくさんありすぎて迷いましたが、ピンときた木が一本ありましたので、その子に。予算内にも収まりました。 このヒトツバタゴは現在進行しています扶桑町の現場で主木となる木で、いまはまだ若いですが、10年後には木陰のできる大きさまで生長してくれると思います。
続きを読む

大塚屋車道本店

名古屋にあります大塚屋車道本店の植栽をさせて頂きました。3年ほど前に岐阜店の植栽をさせて頂いたのが縁です。やはり、こちらも昨年の猛暑でツツジが枯れてしまって。という経緯。大きな店舗だと大勢人がみえるので、管理もしやすいかと思ってしまいますが、逆らしいのです。(たしかに、店内は平日というのにすごい数のお客さんでした。) 根が浅く表面の水分しか吸えない乾燥に弱いツツジ科の植物は不向なので、今回は乾燥に強いアガパンサスや剪定があまり必要のないタマリュウマットを用意しました。 強いと言っても、水をあげなければ枯れてしまいますのでご注意ください。あと、今年の夏も暑そうですので、植えてから数年経っている方...
続きを読む

岐阜市金宝町の家

新築外構です。(岐阜市) 岐阜市の街中ということもあって限られた敷地です。 はじめはすべてコンクリートで。というご相談でしたが(それはそれで良いと思いますが。)少し変化をつけて、コンクリートブロックでアプローチをつくりました。 同じグレーでも、駐車場コンクリートとの色の濃さの違いや、ブロック目地にできる陰影がさりげなく雰囲気に深みを与えてくれます。 いつもとは違う経年変化が楽しみです。 ※奥の土の部分は施主植栽が後日行われます。緑が入るとまた変わりそうですね。
続きを読む

外構打合せ

名古屋市にある工務店さんへ外構の打合せ。 工事の依頼は工務店さんから受けたわけではなく、今度、その工務店さんで家を建てられる施主からの依頼で行ってきました。 まだ、外構工事に入るのは、半年先で、土地もまだ更地の状態です。早いように思われるかもしれませんが、これくらいの段階で今回のような話ができているとスムーズに工事が進み、無駄も減り、やりたかったことができるようになります。(施主からご相談を受けたのは昨年の秋頃) 打合せは小1時間ほどでしたが、こちらの外構計画を工務店さんに説明して、希望をお伝えしました。(例えば、このような工事をしたいのでこの部分はこのようにでき...
続きを読む

造園外構工事(岐阜市中西郷)

新築の造園外構工事です。(岐阜市) 周辺は田んぼが多く、見晴らしのがいい気持ちの良い現場。 庭木は、大阪にあるご実家の庭から届いたものを植栽しています。 ですので、ウメ、キンモクセイ、ロウバイ、ツバキなどの渋いラインナップ。植栽工事はご主人とご主人のお父さんが手伝って頂いたので、助かりましたし、楽しい作業となりました。 ※長年植わっていた樹ですので、大阪の庭師さんが枝葉をかなり払ってくれています。2~3年後に剪定をして整えると良い感じになるのではと思います。 駐車場が広いため、土間コンクリートは必要な分だけとして、石や砕石を使用しました。今回のような場合は、コンクリートが多すぎると感じが重くな...
続きを読む

ポスト

新築の外構工事(各務原市鵜沼)をさせていただいた住宅に、オリジナルのポストを採用していただきました。 素材はステンレスです。 蓋が付いていませんので、雨がはいらないような場所限定です。 防犯性はありませんが。。郵便物はとても取りやすいので、片手に荷物を持っているときなんかは便利です。 表札は、少しお手伝いだけさせていただいて、施主が制作中。
続きを読む

小屋の模型

小屋模型(S:1/20) 小屋の計画です。 用途としては、収納・デッキテラス・洗濯物干し・自転車置き場です。 外壁は2面。 構想はありますが、中の仕切りは作りながらということに。 床の3分の1くらいを壁のあるの収納庫に充てたいなと考えています。 軒の出ている方が、この小屋の正面なのですが、 正面は庭に面しているので、屋根付きのデッキテラス。 夏場は気持ちが良さそうです。 裏側は屋根の軒を深くしてあるので、自転車置き場に使う予定。 物置というとイナバ物置やヨド物置などのアルミの既製品のイメージが強いですが、庭の目立つところにはあまり置きたくありません。 今回は、建物に合わせて少し趣き?のある小屋...
続きを読む

早めのご相談

先日、建物を建てるまえの段階でご相談を受けた外構工事のお話しです。 ご相談の内容は、敷地の周辺をブロック積みかコンクリート塀で囲うかという内容でした。現地や建物の計画をみせて頂き、いくつかの理由で提案させて頂いた結果、土地を少し削って、建設場所の地盤を少しさげ、塀をつくらずに自然な勾配の法面で治めることになりました。もちろん、予算面でも塀をつくらず済みましたので、抑えることができました。 実際にできたものを並べて比べてみることはできませんが、きっと良い判断だったのではないかと思います。 このようなケースもありますので、新築の外構工事は早めにご相談いただけますと良いです。 建物の完成は来春とのこ...