GREEN&EXTERIOR

niwa

カーポート

写真は計画している車庫の模型です。 模型を作ってみると、とてもわかりやすいので、見ながらいろいろと検討しています。ただ、昨夜はイイ感じだと思ったのに、次の日に見るとちょっと違うかなと思うのは同じで、模型を作ったからと言って、すぐに答えがでるわけではないので、やはり悩む。今は3Dや2DのCADを使って庭や外構の図面を描いていて、3DのCADは、高さや寸法を入力して、立体の絵を起こすので、実際とほぼ変わらずで良いのだけれど、どうもしっくりときていない。模型は、作るのも時間が掛かるし、逆行するようだけれど、とてもわかりやすいので、これからも作っていきたいと思っていて、特に新築の外構なんかは模型でなんとかできないかなと現在試行錯誤しています。 あと、今回は木のカーポートですが、通常のLIXILや三協立山などのアルミのカーポート工事も御請けしていますので、そちらの方もお気軽にご相談ください。

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。 いつもお世話になっていますTABさんが、今月号の住宅特集に掲載されていますので、ご興味をお持ちの方は是非ご覧ください。※置いている本屋さんが少ないのでネットの方が早いかもしれません。 住宅特集 https://shinkenchiku.online/product-cat/jutakutokushu/ それでは、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。 小椋造園

京都の旅

京都へ行ってきました。 まずは、桂離宮を見学。 そのあとは、お店などをいくつか周りましたが、上の写真の「バヒュッテ」は面白かったです。古本と立ち飲みのお店。超縦長の外観も面白いです。(切妻屋根がかわいいです)店主は親切な方でいろいろとお店のことを教えて頂けました。 桂離宮  https://sankan.kunaicho.go.jp/guide/katsura.html バヒュッテ   https://bahutte.com/

扶桑町扶桑台の家

愛知県の扶桑町で新築の外構工事をさせて頂きました。他県の方からも依頼をいただき嬉しいです。(扶桑町だと事務所から20分くらいなので、むしろ近いです) 今回は敷地が変形地ということもあって、玄関ポーチや駐車場のコンクリートは、角度をつけたり、丸くしたりして、建物と敷地のバランスを取りました。少しのことで印象も違うので、こういうのは大事だなぁと考えています。あと施主の要望のひとつ「木陰」は、敷地の真ん中に植えたヒトツバタゴが担っていて、すくすく育って 近い将来 木陰を落としてくれると思います。 庭の方は、施主がゆっくりと作庭されるそうですが、パン窯にかける屋根は近い将来ご依頼いただけるようで、楽しみにしています。

東海住宅建築賞

外構で参加させて頂いた郡上の家(SLBH4)が、jia東海住宅建築賞2019で大賞を受賞されました。おめでとうございます。※写真は工事途中のものです。外構工事といっても今回は造作というよりも「整えた」という内容ですが、参加させていただき嬉しく思います。もちろん、施工させていただきました施主にも感謝しております。※「整える」で良いと思っているところはあります。 建築:TAB https://www.tabjapan.com/ JIA東海住宅建築賞  http://tokaiarchiprize.jp/archives/2034

ヒトツバタゴ

施主と一緒に、ヒトツバタゴ専門の農園へ。写真の木は全部ヒトツバタゴです。たくさんありすぎて迷いましたが、ピンときた木が一本ありましたので、その子に。予算内にも収まりました。 このヒトツバタゴは現在進行しています扶桑町の現場で主木となる木で、いまはまだ若いですが、10年後には木陰のできる大きさまで生長してくれると思います。

maier

北方町にある美容室の芝生の庭です。毎年、手入れさせて頂いています。 美容室 マイヤー 岐阜県本巣郡北方町朝日町1-86-1 http://www.maier888.com/ 建築設計 きとか http://www.kitoka.com/

一宮市常願通の家

愛知県一宮市で新築の造園外構工事が竣工しました。初めにご相談をメールで頂いたのが、まだ住宅の工事も始まっていない1年近く前になります。早くからご相談をいただいたおかげで、工務店とお話しさせて頂く時間も持てて、工事に無駄なく進めることができました。家を建てるのは初めて。という方がほとんどだと思いますので、家のことでいっぱいになってしまいますが、今回のように早めにご相談頂けると余裕をもって住宅のこと外構のことを進められるんだなと施主を見て思いました。 また、住宅を建てる工務店やハウスメーカーで庭や外構工事も。というのではなく、弊所のような造園事務所を探してきて頂ける方が増えているのは嬉しいです。 写真2枚目の庭にあるの木の箱ですが、これは家庭で少し野菜をつくりたいという施主の要望からできたものです。フェンスやデッキと同じセランガンバツ材を使用して作っています。こんな感じのものも良いですが、全体が畑という庭もおもしろいなぁと作りながら想像しました。なるほど!という方は是非ご相談ください。 住宅:阿部建設株式会社

大塚屋車道本店

名古屋にあります大塚屋車道本店の植栽をさせて頂きました。3年ほど前に岐阜店の植栽をさせて頂いたのが縁です。やはり、こちらも昨年の猛暑でツツジが枯れてしまって。という経緯。大きな店舗だと大勢人がみえるので、管理もしやすいかと思ってしまいますが、逆らしいのです。(たしかに、店内は平日というのにすごい数のお客さんでした。) 根が浅く表面の水分しか吸えない乾燥に弱いツツジ科の植物は不向なので、今回は乾燥に強いアガパンサスや剪定があまり必要のないタマリュウマットを用意しました。 強いと言っても、水をあげなければ枯れてしまいますのでご注意ください。あと、今年の夏も暑そうですので、植えてから数年経っている方も、暑い日はたまに水をあげるようにしてください。

岐阜市金宝町の家

新築外構です。(岐阜市) 岐阜市の街中ということもあって限られた敷地です。 はじめはすべてコンクリートで。というご相談でしたが(それはそれで良いと思いますが。)少し変化をつけて、コンクリートブロックでアプローチをつくりました。 同じグレーでも、駐車場コンクリートとの色の濃さの違いや、ブロック目地にできる陰影がさりげなく雰囲気に深みを与えてくれます。 いつもとは違う経年変化が楽しみです。 ※奥の土の部分は施主植栽が後日行われます。緑が入るとまた変わりそうですね。

外構打合せ

名古屋市にある工務店さんへ外構の打合せ。 工事の依頼は工務店さんから受けたわけではなく、今度、その工務店さんで家を建てられる施主からの依頼で行ってきました。 まだ、外構工事に入るのは、半年先で、土地もまだ更地の状態です。早いように思われるかもしれませんが、これくらいの段階で今回のような話ができているとスムーズに工事が進み、無駄も減り、やりたかったことができるようになります。(施主からご相談を受けたのは昨年の秋頃) 打合せは小1時間ほどでしたが、こちらの外構計画を工務店さんに説明して、希望をお伝えしました。(例えば、このような工事をしたいのでこの部分はこのようにできますか?等々)工務店の担当の方は、手間を惜しまず、良い住宅にしたいという方でしたので、丁寧に聞いていただけました。 工事は6月頃になりますが、楽しみな現場です。 

新年のご挨拶2019

明けまして、おめでとうございます。 本年もどうぞ宜しく御願いいたします。 小椋造園 今年のお参りは、近所の加佐美神社と津島神社、ちょっと遠出をして伊勢神宮へ行ってきました。

年末年始のお知らせ2018

今年最後の打合せは、愛知県一宮市の新築住宅でした。来年の2月頃から造園外構工事をさせていただきます。 写真は、住宅の側面(東面)ですが、きれいですね。住宅の設計は水野設計室の水野さんです。 本年もあと少しですが、もうひと踏ん張りして新年を迎えたいと思います。 普段は、岐阜県・愛知県でお仕事をさせて頂くことがほとんどですが、今年は、三重県松坂市まで遠征と、良い経験をさせていただきました。松坂市のお仕事は、ヨネダ設計舎の米田さん設計の店舗です。 余談ですが、帰りの高速道路で、勤めていた会社の社長から「さっき横を通ったよ。遠いところでも頑張っていますね。」と数年ぶりにメールをいただきました。 皆様、寒い日が続きますので、お身体にお気を付けて良い新年をお迎えください。 お仕事の機会をいただいた方々、感謝しています。 12月29日~1月6日 (年末年始休業)

時間

施工から8年くらい経った庭の手入れをさせて頂きました。(岐阜市) 紅葉がほぼおわってしまったタイミングだったので、少し残念でしたが、 落ち着いた良い感じです。庭が生長しています。 はじめ、確か4.5mくらいの高さだったカツラの樹も、いまでは8mくらい、幹も太く立派でした。

絵本と童話のお店「おおきな木」のベンチ

岐阜市にある絵本と童話のお店「おおきな木」が25周年を迎えられるということで、お店の前にベンチをつくらせていただきました。 はじめに声を掛けていただいたときは、ベンチをつくりたいと思ってと、店主の杉山さんに言われたのですが、壁(柱)や天井(棚)がやんわりとでもあると、落ち着いて使っていただけるのではと、パーゴラとベンチが合体したようものとなりました。また、少しデコラティブなものしましたので、お店の雰囲気(絵本のような)に合ったベンチになったのではと思っております。これからの季節は寒いのでちょっとあれですが、お子さんやお孫さんと使っていただけたら嬉しいですね。 材:桧 塗料:オスモカラー 絵本と童話のお店 おおきな木 https://www.ehon-ookinaki.com