Green&Exterior

造園外構工事(岐阜市中西郷)

新築の造園外構工事です。(岐阜市) 周辺は田んぼが多く、見晴らしのがいい気持ちの良い現場。 庭木は、大阪にあるご実家の庭から届いたものを植栽しています。 ですので、ウメ、キンモクセイ、ロウバイ、ツバキなどの渋いラインナップ。植栽工事はご主人とご主人のお父さんが手伝って頂いたので、助かりましたし、楽しい作業となりました。 ※長年植わっていた樹ですので、大阪の庭師さんが枝葉をかなり払ってくれています。2~3年後に剪定をして整えると良い感じになるのではと思います。 駐車場が広いため、土間コンクリートは必要な分だけとして、石や砕石を使用しました。今回のような場合は、コンクリートが多すぎると感じが重くなってしまいます。 あと今回良かったのは、通常、敷地全体にガラガラの砕石で埋め立てて地盤を高くして、家を建てているわけですが、庭の部分がそのままだったことです。 ご相談を受けた際にそのままの状態だったので、良質の扱いやすい土を庭にいれることができました。 ※ガラガラの庭土では、草花を植えるのも一苦労です。ただし、家の下はガラガラ(カチカチ)の砕石でないといけません。 ...

ポスト

新築の外構工事(各務原市鵜沼)をさせていただいた住宅に、オリジナルのポストを採用していただきました。 素材はステンレスです。 蓋が付いていませんので、雨がはいらないような場所限定です。 防犯性はありませんが。。郵便物はとても取りやすいので、片手に荷物を持っているときなんかは便利です。 表札は、少しお手伝いだけさせていただいて、施主が制作中。

小屋の模型

小屋模型(S:1/20) 小屋の計画です。 用途としては、収納・デッキテラス・洗濯物干し・自転車置き場です。 外壁は2面。 構想はありますが、中の仕切りは作りながらということに。 床の3分の1くらいを壁のあるの収納庫に充てたいなと考えています。 軒の出ている方が、この小屋の正面なのですが、 正面は庭に面しているので、屋根付きのデッキテラス。 夏場は気持ちが良さそうです。 裏側は屋根の軒を深くしてあるので、自転車置き場に使う予定。 物置というとイナバ物置やヨド物置などのアルミの既製品のイメージが強いですが、庭の目立つところにはあまり置きたくありません。 今回は、建物に合わせて少し趣き?のある小屋にしていますが、 建物や用途に合わせた小屋を提案させて頂くこともできますし、 もちろん4面壁のある小屋もできます。 また、完成したら写真を載せたいと思いますので、ご興味のあるかたは是非見てください。 いまから施工が楽しみです。

アプローチの石

玄関ポーチとアプローチに使う石を求めて、長野は諏訪市へ。 採石場のおじいさんとのやり取りは苦労したけれど、ちょうどよい石を仕入することができてホッとする。 帰りは心に余裕もできたので、諏訪湖サービスエリアで諏訪湖をみて、少しは長野に来た気になりました。 ]

新年のご挨拶 2018

新年明けましておめでとうございます。 今年も良い仕事ができるよう、その機会に恵まれるよう努めたいと思います。また、多くの方と関わり、今年は仕事の幅を拡げたいな。とも考えています。 どうぞ、本年も宜しく御願いいたします。

早めのご相談

先日、建物を建てるまえの段階でご相談を受けた外構工事のお話しです。 ご相談の内容は、敷地の周辺をブロック積みかコンクリート塀で囲うかという内容でした。現地や建物の計画をみせて頂き、いくつかの理由で提案させて頂いた結果、土地を少し削って、建設場所の地盤を少しさげ、塀をつくらずに自然な勾配の法面で治めることになりました。もちろん、予算面でも塀をつくらず済みましたので、抑えることができました。 実際にできたものを並べて比べてみることはできませんが、きっと良い判断だったのではないかと思います。 このようなケースもありますので、新築の外構工事は早めにご相談いただけますと良いです。 建物の完成は来春とのことですが楽しみですね。

ホテル・ギャラリーの庭

美濃市にあります、うだつの上がる街並みに新しくオープンするホテル・ギャラリーの庭工事をさせていただきました。 1月27・28日の2日間、佐藤建築さんの内覧会が行われますので、ぜひ足をお運びください。 baison mino(ホテル・ギャラリー・カフェ)